So-net無料ブログ作成

ないものねだり!? [DMC-LX5]

XZ-1にあってLX5にないもの…
・明るいレンズ
・長時間露光
・HDフィルター
など、いろいろあるのですが、「どうでもいいでしょ」と思いつつなんだか気になるのが「ドラマチックトーン」。いわゆるHDR撮影ですよ。
何気ない風景がドラマチックに写ってしまうこの機能をなんとかしようと考え、「Photomatix Pro」を導入してみました。これは露出の違う3枚の写真からHDR合成をするソフトウェアです。オートブラケットの機能を使えば、露出の違う写真が3枚用意できるので、これらを合成します。

例えば
f/4 1/800sec ISO80 0step 24mm
P1020009 - コピー.JPG

f/8 1/1000sec ISO80 -2.3step 24mm
P1020010 - コピー.JPG

f/2.8 1/320sec ISO80 +2.3step 24mm
P1020011 - コピー.JPG

の3枚を合成したものがコレ
P1020011_10_11_tonemapped - コピー.jpg

XZ-1のドラマチックトーンと同じかどうか分かりませんが、なんだか雰囲気のある絵にはなったかな? いろいろな設定が予め用意されているので、複数のHDR合成作品が楽しめます。
アマゾンと楽天にはVersion3.2しかありませんでしたが、HDRsoftのサイトから、直接購入すればVersionは4.0.2ですし、値段も8500円で購入できますのでお値打ちです。日本語版ですので安心ですよ。


Photomatix Pro 3.2 ダウンロード版 [ダウンロード]

Photomatix Pro 3.2 ダウンロード版 [ダウンロード]

  • 出版社/メーカー: ジャングル
  • メディア: Software Download






タグ:HDR DMC-LX5
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。